★★ 千葉県理学療法士会メールニュース 103号 ★★

 

◇ 千葉県理学療法士会ニュース no.103 2002年 8月号 目次

 

   ・ 会長報告

   ・ 日本PT協会代議委員会報告

   ・ 地域リハビリ協議会報告

   ・ 千葉県理学療法士会役員リレーエッセイ(第二回)

   ・ 第8回千葉県理学療法士学会 案内

   ・ 介護保険関連団体連絡調整会議

   ・ 平成14年度PT週間事業紹介

   ・ インターネット・リハニュース

   ・ 編集後記・求人情報

 

 

◆―――――――――――――――――――――――――――――――

>        会 長 報 告

―――――――――――――――――――――――――――――――◆

                 順天堂大学浦安病院 吉田久夫

 

◎新2期目の出発にあたり                    

 

去る6月1日順天堂大学浦安病院で発表されました役員選挙結果より、

H14年・H15年度の会長の任をうけ、引き続き担当いたします。

 

理事選挙結果におきましても、全理事は全員立候補し再任されました。

加えて欠員であった理事には、高倉秀暢先生(北柏リハビリテーション

総合病院)が立候補されており新しく理事として任命されました。 

 

監事選挙結果では、江澤省司先生、宮前信彦先生が再任されました。定

款により副会長には、茂木忠夫先生(国保成東病院)・学術局担当、井

田興三郎先生(みつわ台総合病院)・社会局担当、の2氏を指名いたし

ました。2年間、会員の先生がたのご支援をお願いします。 

 

さて、今期のテーマとして以下の項目(順不同)に取り組みたいと考え

ています。

 

1、士会組織の見直し(組織体制・行事運営体制・それに伴う予算等)

 

3年前から、新年度の士会加入者数が100名に近づきそして超える時

代になりました。

 

会員数も1000名に近づき来年には超えることが確実になりました。

研修会の回数増加に加え参加者の増加も見込まれます。また理学療法士

を取り巻く社会状況も、本年4月の診療報酬改定に代表されますように、

変化・変化の連続ですばやい対応が今以上に必要になります。いままで

の体制でよいのか、運営方法でよいのか・・・今期は

見直しを

計ります

 

また、協会や他団体との連絡などを一元化することで士会の対応が遅れ

ることがないような体制を考えたいと思います。具体的には、今年2月

の予算総会で承認をいただいた事務所の開設と、承認は得ていませんが

会の事務を行っていただけるように「人」の配置も考慮したいと考えて

います。もう理事の先生や部員の先生方が仕事の合間に行える事務量を

超えていると思うからです。

   

2、社団法人格の取得。

 

新聞によれば、社団法人・財団法人は現在の認可制から申請方式に変更

することが検討されていて、2004年の国会に法律の上程を目指して

いると報道がありました。仮定の話しですが、法人格を取得しようとし

ている当士会にとっては追い風になります。しかし申請方式になる前に、

また遅くとも3年以内になんとか目処をつけたいと思います。

   

3、関東甲信越ブロック理学療法士学会の準備委員会の立ち上げ。

     

H16年9月に千葉県理学療法士会の担当で、第23回関東甲信越ブロッ

ク理学療法士学会を開催します。会員数約10000名を数える学会と

なります。

今年から準備を進めたいと思います。

 

4、総会で承認いただいた今年の事業の着実な推進。

 

今年も多くの事業が進められています。皆さんの参加を期待致します。

 

5、日本理学療法士学術学会の開催。

 

4〜6年後に日本理学療法士学術学会を千葉県で開催することを会長個

人は考えています。そのための情報収集を今まで以上に行い具体的検討

を始めます。

 

以上、今期の執行部のテーマをまとめました。会員の方々のご意見をお

願いします。

 

 

◆―――――――――――――――――――――――――――――――

>       各 種 会 議 報 告

―――――――――――――――――――――――――――――――◆

 

 

>◆日本PT協会代議委員会

  ―――――――――――

                      副会長 井田興三郎

日時:平成14年5月19日(日)

場所:全電通労働会館

 

【 報 告 】

1.平成13年度事業報告

1)マスタープラン特に重点事業の推進

2)理学療法点数は理学療法士が行った場合のみ算定を要望

3)組織改定:理事会・常任理事会の二部制と五事業局制を検討、修正

4)理学療法効果に関するプロジェクト来年度は最終報告を行い、各専門

  領域研究会で続けたい

5)需給計画

  平成16年に理学療法士の需給が逆転する.今後は教育水準の確保が

 必要である.

6)介護保険制度

  介護保険分野での理学療法士の役割・制度改正に向けた検討・情報収

  集を行ってきた.

7)理学療法週間

 活動が定着してきた.全国的に展開したい.

8)士会法人化

 現在27士会が許可を受けている.中間法人などもあるが各県の社団

 法人化を目指す.

 

2.平成13年度決算報告

 収入  331,000,000

 支出  294,000,000

 繰越金  37,000,000

 

3.平成13年度監査報告

年間業務の執行は順調に行われた.財産は適正に管理運営された.

 

【 議 事 】

1)理事会提案議題

(1)第38回日本理学療法学術大会長承認の件:

平成15年5月開催予定の第38回日本理学療法学術大会の大会長として、

中澤住夫氏が拍手多数にて承認された。

 

(2)定款細則、分掌規定改正案承認の件:

挙手による採決の結果、108名の賛成により承認された。

 

(3)協会役員選挙方法の改正案承認の件:

現状の総会時に行われている選挙方法を踏襲する。

ただし、なるべく多くの会員が投票できるシステムで行う事で承認された.

 

(4)選挙管理委員の互選の件

 原田聡昭氏(長野県士会)、谷村英四郎氏(山梨県士会)、佐藤弘行氏

(茨城県士会)、奥田邦晴氏(大阪府士会)、 富樫誠二氏(広島県士会)

 が立候補し、承認された後、委員長とし て原田聡昭氏が互選された。

 

2)士会提案議題

 

(1)社会局関係

茨城県士会より緊急時のインターネット網構築が要望された。担当理事

より診療報酬改訂時の経緯などが説明され、士会と協会のライン構築に

向けての予算措置を行った事が説明された。

埼玉県士会より、国民の利益、経済的利益についてわかる効果判定を出

さなければ意味がないとの指摘があった。

岐阜県士会より、今回の改定は理学療法が否定された内容であり、協会

の今後の強い対応が要望された。

埼玉県士会より、「訪問リハビリマッサージ」というパンフレットのこ

とが紹介され、業務独占獲得に向けての努力の説明が求められた。

 

(2)学術局関係

山口県士会より、県内での複数の養成校設置に、どのように対応して良

いか苦慮していることが報告され、担当理事より法律的には県の書類が

そろっていれば厚生労働省としてはこれを止めることは出来ないこと

が回答された。

 

(3)事務局関連

士会事務局と協会のデータなどのIT化が緊急時対応には不可欠との指

摘があった。

 

以上、士会提案議題の内容については、拍手多数にて了解された。

 

3)平成14年度事業計画、予算案

 

会長より平成14年度の事業計画案、事務局長より平成14年度予算案が説

明され、拍手にて承認された。

 

予算案

 収入 353,000,000

 支出 353,000,000

 

【 参加感想 】

今回も、代議員会→総会→代議員会→総会と交互に採決が行われた.

今までの代議員会での熱意あふれる討論が見られず、協会執行部に対す

る要望が多かった.今回の改訂で皆、疲れてしまいエネルギーが少なく

なっている感じがしてならなかった.

 

 

>◆地域リハビリ協議会報告

 ――――――――――――

                           吉田 久雄

 

去る5月27日千葉県教育会館新館にて、今年度の地域リハビリテーショ

ン協議会が開催されました。

今回の協議会の議題は、(1)千葉リハビリテーション支援体制及び意向調

査、(2)地域リハビリテーション支援センターの指定基準について、意見

交換の上決定をしました。

 

前回のニュースでも報告しましたが、今年度は千葉県内のリハ施設の中

から、地域リハビリテーション総合支援センター1ヶ所、県内2次医療

圏に最低1ヶ所の地域リハビリテーション支援センターの指定を行うこ

とが求められています。

作業としては、現在県内にあるリハ施設に対して支援センターの指定を

受けるかどうか意向を伺い、その結果を踏まえて指定を行うことになり

ました。

 

意向を伺う施設は、総合リハビリテーション施設と理学療法II及び作業

療法II施設の双方の施設基準を満たすものとして、社会保険事務局に届

けている医療機関になります。

 

その中で地域リハに関心があり協力いただける施設から指定することと

なる予定です。尚、指定期間は2年間とし、見直しを図ることになりま

す。また、指定を受けた施設には県の委託制度の適用も考えられている

ようです。

以上、報告をします。

 

  

>◆介護保険関連団体連絡調整会議

 ―――――――――――――――

                       社会局 井田興三郎

日時:平成14年3月26日

会場:ホテルニューツカモト

議題:

1.各団体の介護保険への最近の取り組み・問題点・要望など

 

参加団体に柔整師会、鍼灸師会、鍼灸あ指マ師会が入っていた.

 

歯科医師会:口腔ケアのアンケート調査を行った

 

薬剤師会:福祉用具専門相談員指定講習会を行い約60名の修了者を得た

柔整師会:厚生労働省より機能訓練指導員の名称を得ており全5回の講

習会を開催して「訪問リハビリ」への協力体制を作っているので柔道整

復師の活用を医師会指導のものと考えて欲しい.

 

等の意見と現状報告が行われた.

 

◆―――――――――――――――――――――――――――――――

>  第8回千葉県理学療法士学会のお知らせ

―――――――――――――――――――――――――――――――◆

 

学会長 井田興三郎

 

会員の皆様、診療報酬改訂の情報が飛び交った第7回士会学会が終わっ

てから、もう4ヶ月が過ぎています.改訂予想でのシュミレーション・

人員配置の改革とその対応に息つく暇もない期間であったと思います.

さて診療報酬改訂の嵐も一段落しましたので特に新人教育プログラムを

まだ終了していない会員の方々には次のステップ準備(新人教育プログ

ラム・発表の義務)を始めて下さい.

 

 

◎第8回千葉県理学療法士学会開催

 

 期日:平成15年2月23日(日)

 場所:千葉市内を予定(会場は調整中)

 演題募集:一般演題、アイデア・工夫のポスター発表を予定

 演題締切:平成13年11月下旬

 

※詳しくは後日、学会案内でお知らせいたします.

 

自分の行っている治療の組み立て、治療方法、考え方を見直す機会とし

て論文をまとめること、参加者から質問を受けて考えをまとめ直す事が

学会発表を通じて行えます.また発表を聞くことも治療には大変役に立

つことです.会員皆様の積極的なご参加をお願いいたします.

 

 

◆―――――――――――――――――――――――――――――――

> 県士会役員リレーエッセイ 第2回

―――――――――――――――――――――――――――――――◆

 

                 北柏リハビリ総合病院 高倉秀暢

 

今回新規に、理事となりました北柏リハビリ総合病院・北柏ナーシング

ケアセンターの高倉秀暢といいます。

 

PTになって二十数年になりますが、今振り返るとこの短い期間に理学療

法業務において、色々時代的変化があったように思います。PTになりた

ての頃は、脳卒中などに対する早期理学療法が中心で、ファシリテーシ

ョンのブームでした。そして十五、六年前は健康増進(生活習慣病)関

係やスポーツ障害の理学療法が新しい分野として出現してきました。最

近では、高齢社会の到来と共に介護老人保健施設が各地にでき、老年者

に対する理学療法が注目を集めています。

 

私が現在の千葉県士会員になる前は、茨城県の牛久市にあります牛久愛

和総合病院に勤務し、一般総合病院(急性期及び回復期)での理学療法

を業務としていました。その頃健康増進関係に興味を持ち、健康運動指

導士やヘルスケアトレーナーなどの資格を取得し、糖尿病や高血圧症に

対しての運動療法を実践してきました。そして今の職場では、一般病院

と介護老人保健施設が合体しており、亜急性期から回復期及び慢性期の

幅広い高齢者のリハビリテーションや訪問リハビリを含めた地域リハビ

リテーションに取組んでいます。また介護支援専門員の資格を取りその

業務等も行い、毎日楽しく働かせていただいております。

 

今年、千葉県士会員は800名になろうとしています。私は吉田士会長や井

田副会長とも以前からお付き合いがあり、また千葉県士会員の方々にも

知り合いがいます。20年余りの少ない経験で未熟者ではありますけど、

県士会発展のために少しでもお役に立てればと思い、理事になりました。

 

会員の皆様、今後ともご指導ご鞭撻のほどよろしくお願い致します。

 

 

◆―――――――――――――――――――――――――――――――

>   県士会執行部・事務局からのお知らせ

―――――――――――――――――――――――――――――――◆

 

>◆第8回千葉県理学療法士学会準備委員 募集!!

 ――――――――――――――――――――――

 

◎募集地区:千葉市及びその周辺地区

 

◎募集資格:千葉県理学療法士会会員(所属機関不問)

 

◎条 件 :少しでも協力希望を持っている方(学会当日のみの協力も可)

 

◎申込先 :みつわ台総合病院 リハビリテーション科 井田興三郎まで

      TEL 043−251−3030

      〒264-00121 千葉市若葉区若松町531−486

 

◎締め切り:学会開催前まで継続

 

 多くの会員の皆様の協力をお願いいたします.特にまだ士会事業にス

タッフとして参加されていない方々の協力をお願いいたします.この協

力参加で、される側から、する側の人間に生まれ変わって下さい.後進

のこれから育ってくるPTのために!!

 

 

>◆平成14年度PT週間事業紹介

 ―――――――――――――――

(1)公開講座

日時:14年7月20日(土) 12:30〜16:00

場所:帝京平成大学専門学校

 

対象:一般県民 人数(100名)

 

参加費:無料

 

応募方法:往復はがきに、住所・氏名・年齢・職業・電話番号・要望

    (どんな事を講演で聞きたいか)を明記して、下記の応募先

     に申し込んで下さい。

 *尚、一通のハガキでお一人の申し込みとして下さい。

 

応募先:

〒271-0043松戸市旭町1−161

松戸整形外科病院リハビリテーション科 羽田圭宏 宛

 

応募期間:平成14年7月12日(金)迄とします定員(100名)に

なり次第締め切らせていただきます。

 

内容:

第1部 『理学療法の実際』                 

・「医療の中の理学療法」  

  川口祥子(鳳生会リハビリテーション部 部長)

・「整形外科疾患の理学療法」渡邊 純(船橋整形外科 理学療法士)

・「地域の中の理学療法」

  田中康之(八千代市在宅保健課 理学療法士) 

・「小児における理学療法」

  江澤かおり(千葉県医療技術大学校 教官)

   

第2部 『理学療法士を目指す人の為に』

・「学生生活を振り返って」

  田村春香 島田安希子(成田病院 理学療法士)

・「理学療法士になる為には」

  藤井 顕(藤リハビリテーション学院 教官)     

・「学校案内説明会」

 

(2)病院・施設見学会

 

日時:平成14年7月29日(月)〜8月3日(土)

場所:県内8カ所の病院・施設

対象:理学療法士を目指す一般県民

人数:各施設若干名

内容:理学療法士の職場を見学する。

応募:方法はハガキ又はFAXに住所・氏名・年齢・性別・職業を明記のう

   え下記の応募先に申し込んで下さい。

  

応募者には各施設の見学日程資料を後日郵送します。

 

応募先:〒260−0842

 千葉市中央区南町1−11−12

 川崎製鉄健康保険組合千葉病院

 リハビリテーション科 加藤邦大 宛

 FAX043−263−1022

 

締切:平成14年7月19日(日)まで必着

 

問い合わせ:応募先同様 加藤邦大 宛

TEL043−261−5111

ただし月曜日・水曜日の16:00〜17:00に限る。

 

(3)学校見学会

 

各学校見学会          日 時 

 

(1) 藤リハビリテーション学院 7/14・8/24

(2) 帝京平成大学専門学校  7/13・7/24・8/9・8/27

(3) 千葉医療福祉専門学校   7/25

(4) 沼南リハビリテーション学院 7/30・8/9・8/24・8/30

(5) 帝京平成大学 健康メディカル部 7/24

(6) 千葉県医療技術大学校   8/2・8/22

 

対象:理学療法士を目指す一般県民(主に高校生)

内容:理学療法士養成校の見学

応募:見学を希望する養成校の担当者へ直接電話で申し込む。

 

応募先:

(1)藤リハビリテーション学院  担当者:山岡郁子

〒286-0845 成田市押畑980−1 TEL 0476−23−3675 

 

(2)帝京平成大学専門学校     担当者:長尾邦彦

〒261-8501千葉市美浜区中瀬1―3−E TEL 043−274−7400

   

(3)千葉医療福祉専門学校     担当者:佐藤譲

〒299-1138 君津市上湯江1019  TEL 0439−55−4001

  

(4)沼南リハビリテーション学院  担当者:山影昭信

〒277-0902 東葛飾郡沼南町大井2673ー1  TEL 04−7190−3000

    

(5)帝京平成大学 健康メディカル部  担当者:青木主税

〒290-0193 市原市潤井戸2289  TEL 0436−74−5376

 

(6)千葉県医療技術大学校      担当者:竹内弥彦

〒260-0803 千葉県中央区花輪町111 TEL043−266−9002

 

(4)理学療法に関する質問コーナー

 

目的:理学療法あるいは理学療法士に関する質問について千葉県理学療

   法士会がお答えします。

 

応募:ハガキまたは、FAXに住所・氏名・年齢・性別・職業と質問内容

   を簡単に書いて下記に応募して下さい。

   質問に対する答えは後日郵送致します。

 

応募先:〒286-0845千葉県成田市押畑896

    成田病院リハビリテーション科  石塚 保士 宛

   FAX0476−22−2300

 

締切:平成14年 7月20日(土)

 

<会場>

〒261―8501 千葉県千葉市美浜区中瀬1−3幕張ガーデンE

 

JR京葉線海浜幕張駅北口から徒歩5分、JR総武線・京成線幕張本郷駅

京成バス「テクノガーデン」まで約10分、下車3分

 

※会場には駐車場はありませんので公共交通機関のご利用お願いします。

 

 

%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%

>●    インターネット・理学療法関連ニュース

%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%

 

■島根リハ学院、提訴

 

島根リハ学院を経営する仁多学園は、島根にPT・OTの養成校ができたの

を不服として県に認可取り消しと損害賠償を求める訴えを起こした。仁

多学園(岩田一郎理事長:仁多町長)は国の方針(島根に2校が妥当)

という指導のもと、学校を4年前に設立した。しかし、規制緩和によっ

て島根に3校目ができることになり、そのため損害を受けたとして提訴。

 

■ 徳島リハビリ病院長を告発 詐欺容疑

 

徳島市中島田町三の徳島リハビリテーション病院(斎藤勝彦院長)が百

人分の診療報酬を不正受給したとされる問題で、徳島社会保険事務局は

十三日、診療報酬をだまし取ったとして、斎藤院長(61)を詐欺容疑

で徳島西署に告発した。

 

■ ネット上で最大の品揃えの介護用品販売

 

豊田通商はデルフィスが運営するポータルサイト「介護機器情報ホット

ライン」上に、新たに介護用品を販売するサイト 「ALL LIFE plus」を

立上げた。

 

■ 整復師の施術で悪化多数 厚労相に要望書

 

日本整形外科学会は17日、接骨院や整骨院を開業する柔道整復師が業

務範囲外の病気に施術をしたため、患者の症状が悪化した例が多数ある

として、坂口力厚生労働相に対策を求める要望書を提出した。

 

■ 初台リハビリ病院開院

 

開院前より多数のPTOT求人広告で話題を呼んでいた初台リハビリ病

院が今月1日より東京のど真ん中にオープニングした.

病床数173床、地下1階地上8階建て、PTOT併せて51名体制でのスタート.

 

■ 平成15年度開設大学について

 

平成15年度開設申請大学が公表されました。PTに関する学科は、大学

設置3大学、学部設置1大学です。なお、公立と私立のみの発表ですの

で、国立は別です。

 

◎大学設置

 神奈川県立保健福祉大学(神奈川県)

 理学療法学専攻 20名 3年次編入2名

 東京健康科学大学(山梨県)80名 

 3年次編入5名

 畿央大学(奈良県) 60名

◎学部設置

 大阪府立看護大学(大阪府) 

 総合リハビリテーション学部 理学療法学

 専攻20名、2年次編入5名

 

■ 障害者解雇が過去最高、前年度比1.6倍

 

失業率が5%を超える厳しい雇用情勢のなか、雇用保険の加入資格があ

る労働者のうち企業を解雇された障害者の数が昨年度、全国で過去最悪

の4017人に達し、対前年度比で約1・6倍と急増したことが、厚生

労働省の調べでわかった。

 

■ 悪用目立ち障害者用カード一部廃止 

 

東京ディズニーリゾート(TDR、千葉県浦安市)を運営するオリエン

タルランド社は20日、障害のある入園者向けに発行していたカードの

一部を廃止した。待ち時間なしでアトラクションに入ることができるも

ので、自閉症など「待つことができない障害」を自己申告してもらって

発行していた。しかし、悪用されるケースが目立ち、利用者の公平性が

保てなくなったという。障害児の親などからは存続を求める声も上がっ

ている。

 

■ カルテ全面電子化 神大病院が国立大で初

 

神戸大学医学部付属病院(神戸市中央区楠町七)は二十七日までに、来

年一月の院内情報システムの更新に合わせ、カルテの全面的な電子化に

踏み切ることを決めた。全診療科での電子化は国立大学病院で全国初の

ケースとなる。以後も周辺病院との診察情報の共有やEBM(根拠に基

づく医療)の実践に向け、改良を加えていく。

 

-----------------------------------------------------------------

 

◇ 編 集 後 記 ◇

 

今号よりインターネット上に散在しているリハ関連のニュースの要約を

ご紹介することにいたしました.理由はかなり不純でありまして、紙面

調整なんです.これが、、(^^;)毎号、メーカー広告を除き必ず偶数頁で

終わらないと白紙ページができてしまうのですがニュース原稿は容赦な

く長かったり短かったりです.たった十行でも超過するとあと2ページ

弱分の記事を埋め込まないといけないわけでこれが編集子の悩みの種で

した.とは言え、どうでも良い記事を掲載するのも嫌なので皆さんに有

用なコンテンツをインターネット上から収集してくることにいたしまし

た.おもしろい記事やニュースを見つけた方は下記のメールアドレスま

で投稿して下さいね.(^^)

 

ps.メルマガ版だけの付け足し後記

 

上記のインターネットニュース(リハ関連)は全国のPTネットワーカ

ー有志の団体ピーナッツが茨城県士会の協力を得て隔週で配信している

メールマガジンの要約版です.迅速で詳細な配信ご希望の方は以下のサ

イトよりお申し込み下さい.

 

http://www.pt-ibaraki.jp/home/lib/ptnews/index.htm

 

※ 次号のニュース原稿の締め切りは ※

※ 平成14年8月31日(土)です ※

 

-----------------------------------------------------------------

 

■千葉県理学療法士ニュース編集部より-----------------------------

 

●県士会ニュースメールマガジンの配信先の変更や購読の中止、配信先

 の変更、購読中止の場合は下記メールアドレスにご連絡下さい

                   JK8S-YMST@asahi-net.or.jp

 

●広告受付:事務局長 西山晴彦(千葉リハセンター理学療法部)まで

 

●投稿:ニュース編集部 山下祥司(千葉市立病院 リハビリ)まで

        

―――――――――――――― 問い合わせ先 ―――――――――――

● 千葉士会公式ウェブ  http://www.kit.hi-ho.ne.jp/pt-chiba/ ●

● 千葉士会公式ウェブに関する意見  pt-chiba@kit.hi-ho.ne.jp ●

――――――――――――――――――――――――――――――――

 

発行人 吉田久雄 / 編集人 山下祥司

発行 千葉県理学療法士会 事務局

〒266-0005 千葉市緑区誉田町1-45-2 千葉リハセンター理学療法部内

Tel 043-291-1831 Fax 043-291-1857

編集 千葉市立病院 リハ室 〒260-0851 千葉市中央区矢作町827

Tel 043-227-1131 Fax 043-224-0719

 

――――――――――――――――――――――――――――――――

【求人コーナー】

公立の特別養護老人ホームの

機 能 訓 練 指 導 員 募集中

 

船橋市・習志野市・八千代市・鎌ヶ谷市の共同運営で2004年度に向けて

全面建替工事を行っています.

 

募集内容 理学療法士または作業療法士1人

     年齢 昭和42年4月2日以降生まれ

 

募集期間 平成14年7月末まで

     (応募状況により延長あり)

施設概要 特別養護老人ホーム三山園(船橋市三山)

     長期入所100人、短期入所20人

     通所E型 ※短期・通所共に2004年度〜

     協力病院 千葉県済生会習志野病院

 

勤務条件 身分 地方公務員

     給与 給与規定(船橋市を準用)による

        ※経験加算あり

     勤務等 4週8休・年次有給休暇・特別有給  

         休暇・千葉県市町村共済組合加入

 

問い合わせ先 

   四市複合事務組合(担当:木河・吉野)

〒273-0005 船橋市本町2−7−8

TEL 047-436-2772 FAX 046-436-2774

 

--------------------------------

 

理学療法士募集

*常勤

募集人員 1名

勤務体制 月曜日〜金曜日 週休2日

勤務時間 8時30分〜17時30分

年間休日 年末 年始 夏休 祭日

待 遇  当施設給与既定による

 

*非常勤

募集人員 若干名

勤務体制 週1回

勤務時間 8時30分〜17時30分

待 遇  1日 25,000円〜30,000円

 

*問い合わせ先

医療法人 東明会

介護老人保健施設スターチス船橋

住所 〒274-0075 船橋市滝台町94-22

TEL 047-461-3878 FAX 047-461-3880

担当者 楠野(くすの)

 

--------------------------------

理学療法士募集

 

募集人員 2名(常勤者)

病院概要 病床数720床

     (一般420床,結核300床)

     施設基準 理学療法(II)

    内科、神経内科、呼吸器科、小児科

    外科、整形外科、呼吸器外科、リハ  

    ビリ科、放射線科、歯科、麻酔科

待 遇  国家公務員給与法に準じる

     週休2日・祝祭日・夏休

     年末年始・有給休暇

勤務時間 8:30〜17:00

応募方法 電話連絡又は履歴書郵送して下

     さい

 

国立療養所 千葉東病院

 

〒266-8712 千葉市中央区仁戸名町673

TEL:043-261-5171 担当:藤平