★★ 千葉県理学療法士会メールニュース 122号 ★★

 

◇ 千葉県理学療法士会ニュース  2005年 10月号

 

              目次

 

第2回PT・OT・ST士会役員連絡会報告

第2回千葉県医療推進協議会会議報告

平成17年度第3回理事会議事録

社会局便り〜 ケアマネ資格をお持ちの士会員の方々へ

        県庁関係各課への表敬訪問報告

        社会局 合同部会のお知らせ

第11回千葉県理学療法士学会のご案内

PT協会からの回覧

編集後記

求人コーナー

 

 

◆―――――――――――――――――――――――――――――――

>       各 種 会 議 報 告

―――――――――――――――――――――――――――――――◆

>◆第2回PT・OT・ST士会役員連絡会報告

 ――――――――――――――――――

            渉外部 みつわ台総合病院 井田 興三郎

 

日時:平成17年8月31日午後6時30分〜7時30分

場所:PT士会事務所

出席:PT士会 吉田会長 茂木副会長 西山事務局長 井田

   OT士会 細山会長 伊藤事務局長

   ST士会 野島会長 宇野副会長 斎藤副会長 村西前会長

司会:井田PT

議題:

1. 報告PT:会員数1258名 309施設

      H16.9月3〜4日 関東甲信越ブロック学会開催 浦安市

      H16.10月16日 千葉市健康づくり大会 ぺリエホール

      H17.2月27日 千葉県PT学会 千葉市

      H17.7月24日 PT週間 ぺリエホール

    OT:会員数580名 180施設

      障害教育制度の開始

      士会ホームページ製作予定

    ST:会員数250名 150施設

      教育研修会 4回/年開催

      士会ホームページ掲載済み

 

2. 情報交換

  (1)学校問題について

  (2)法人化について 

  (3)表敬訪問の効果について

  (4)千葉県のリハビリネットワークについて

 

3. 提案事項

次年度に3士会が協力して行える事業について各理事会で協議する。

 

4. 決定事項

本会議の開催を、毎年8月最終水曜日の午後6時30分にPT士会事務所で行

う事とする。

 

【感想】

今年はST士会の役員改選の年で会長・執行部が変わりました。その為、

STからの活発な発言が多かったですので新たな感覚で協力体制がとられ

る事になると思われます。

 

 

 

>◆第2回千葉県医療推進協議会会議報告

 ――――――――――――――――――

            渉外部 みつわ台総合病院 井田 興三郎

 

日時:平成17年8月3日(水)午後7時〜8時30分

 

場所:ホテルニューツカモト 千葉県医師会大会議室

司会・進行:三枝一雄 千葉県医師会副会長

 

1、 開会:荒井藤江 千葉県医療推進協議会副会長

2、 挨拶:藤森宗徳 千葉県医療推進協議会会長

3、 来賓挨拶:山口忠則 千葉県健康福祉部長

      :川村博章 千葉市市議会議員

4、 出席:来賓・千葉県医療関係団体代表者 47名   

    (県士会:吉田会長、井田2名が出席)

 

5、 議事   

議長:岸田隆 千葉県医療推進協議会副会長

    

(1) 第3回千葉県医療推進協議会大集会の開催について

  (案)日時 :平成17年10月29日(土)午後3時〜5時

     場所 :千葉県医師会大会議室

     対象 :医療関係者及び県民

     テーマ:千葉県民の禁煙推進

     講演 :中久木一乗先生 千葉県歯科医師会

        :加濃正人先生  新中川病院

6、 報告:

(1) 禁煙活動の報告について

  :千葉県医師会    秋葉則子 理事

  :千葉県歯科医師会  浅井澄人 理事

  :千葉県薬剤師会   畑中範子アンチ・ドーピング・プロジェク

             トチームリーダー

  :千葉県看護協会   大森道子 専務理事

(2) その他

7、 閉会:茂木博 千葉県医療推進協議会副会長

 

【感想】

近頃、健康・医療で特に問題視されている「禁煙」についての事柄が話

題・報告のほとんどでした。

前年の混合診療の件などとも考え合わせると理学療法士協会の対応は、

かなり遅れていると考えられます。

医師会等の他の社団法人は、問題が将来起こるであろう事を予測して対

応行動をしている。

しかし,我々理学療法士協会は、問題が起きてから慌てて対応をしている

し、それが問題であるとすら気付かない理学療法士も多いと思います。

他の社団法人の公益事業への対応を考えると・・大人の法人組織:社団

法人を設立し、事業計画・予算計画をたて、公益事業をその半分以上行

い、法人組織を維持して行く事は非常に大変な事だと感じました。

 

>◆平成17年度第3回理事会議事録

 ――――――――――――――――

 

日 時:平成17年8月31日(水)午後7時30分〜9時

場 所:事務局事務所

出席者:

<理 事> 吉田(久)、井田、茂木、西山、藤井、村永、吉田(昌)

     石塚、江澤(か)

<監 事> 江澤(省)

<委任状> 宮崎、渡辺

<欠 席> 宮前(監事)

<書 紀> 西山 

 

1, 会長報告

 * PT・OT・ST役員連絡会報告

   日 時:平成17年8月31日(水)午後6時30分〜7時30分

   場 所:千葉県士会事務局事務所

   出席者:PT士会 吉田会長、他役員3名。

   OT士会 細山会長、他役員1名。

   ST士会 野島会長、他役員3名。

 

   内 容:各士会からの現状報告、養成校問題、法人化への取り組み、

       関係機関への表敬訪問、県リハビリネットワーク等の情報

       交換が行われた。

       3士会協力事業について提案され、来年度実施に向け各士

       会で検討することになった。今後の連絡会開催について検

       討され、毎年8月最終週の水曜日定例とすることが決定さ

       れた。

 

 * 定期総会を現行の年2回から年1回変更に向け今後理事会で検討をしたい。

(規約改正等、顧問税理士の指導を受け第44回定期総会に提案必要)

 

 * 協会会員証、8月に会員に申込書配布の予定であったが、クレジット

   会社の競争入札がやり直しとなり10月の士会長会議にて報告される

   ことになった。

 

2,各局報告

 

<事務局>

 * 会員動向:会員数 1258名(内自宅会員104名)、施設数309施設

 * 事務所移転に向け、現事務所と同フロアーの物件について交渉中。

 

<学術局>

 * 8月21日専門研修会を千葉県医療技術大学校にて開催。参加者60名。

 * 10月に社会局とタイアップした研修会を予定している。

 

<社会局>

 * 介護予防研修会伝達講習を2回開催する。

  第1回目は11月27日(日)教育会館にて行う予定。

  第2回目は未定。講師は受講者4名。

 

3, 議案

 

1) 第11回千葉県理学療法士学会の件

 村永学会長より企画書が提出され、準備委員会、学会テーマ、開催要項、

 演題募集要項、プログラム、予算案等について報告された。

 日時:平成18年2月26日(日) 場所:亀田医療技術専門学校

 

2)後援依頼の件

 社団法人千葉県鍼灸マッサージ師会より、法人取得30周年記念講演会に

 ついての後援依頼があった。理事会にて審議され承認された。

 

3) 本理学療法学術大会開催地立候補の件

 来年度の募集に立候補を目指し、理事会にて検討を進めていくことが確

 認された。開催は第45回以後。

 

4) 事務局事務所業務円滑化の件

 会員数増加に対応する事務所業務円滑化目的のため、専用パソコン1台

 購入、ADSL導入等について検討され承認された。

 

 次回理事会開催日時:平成17年10月26日(水) 事務局事務所にて

 

 

◆―――――――――――――――――――――――――――――――

>         各 種 報 告

―――――――――――――――――――――――――――――――◆

 

 ――――――――――  

>◆社 会 局 便 り        

 ――――――――――

<ケアマネ資格をお持ちの士会員の方々へ>

 

                   社会局担当理事 井田興三郎

                    介護保険部長 大塚 剛

 

 

行政からの介護認定審査会委員等の各種推薦依頼・職種別実態調査の依

頼等を考えて、社会局として居宅介護支援専門員(ケアマネジャー)の

実態把握をしておきたいと思います。

 

初期の千葉県介護支援専門員協議会への入会者は,把握しておりました。

しかし,その後、介護支援専門員の増加が著しく、現在は県と市町村の協

議会組織が設立されており、その組織の連続性が無く、単独の組織とし

て市町村単位の介護支援専門員協議会が数多く設立されております。又,

入会されない方も増えています。

 

その為に把握が困難に成っておりますのでご協力をお願い致します。

又、上記の目的に使用し、本人の同意なく他の事に使用する事はござい

ません。

ケアマネジャーの資格をお持ちの方は、下記の条件を記入の上FAXで士会

事務局043-238-7570にお送り下さい。

 

(1) 氏名

(2) 市町村名

(3) 施設名

(4) 所属名

(5) 電話番号

(6) 取得年度

 

 

<渉外部> 県庁関係各課への表敬訪問報告

 

訪問者:吉田会長 茂木副会長 井田

日時:先H17.7.27(水)15:30〜

訪問先:健康福祉部、総合企画部

健康福祉部 医療整備課 副課長 土岐健文氏

      保険指導課 副課長 石井昇氏

            介護保険室 大野政一氏

            国保・老人医療室 向後國昭氏

      健康増進課 課長 槻館俊男氏

            副主幹 岡田和子氏

総合企画部 企画調整課 副課長 荒川嘉治氏

      知事室   副室長 久保田収彦氏

 

吉田会長が千葉県士会の事業の報告と士会の現状・希望・方向性を説明

して県事業ヘの協力も積極的に行いたいと申し入れを行ってきました。

 

 

 

 ――――――――――  

>◆事 務 局 便 り

 ――――――――――

 

千葉県言語聴覚士会より事務局移転の連絡がありましたので回覧いたし

ます。

 

  千葉県言語聴覚士会事務局

 

  〒272−0823 市川市東菅野2−12−4

   市川ことばの会 内  TEL&FAX 047-423-5023

 

 

◆―――――――――――――――――――――――――――――――

>   INFORMATION 

―――――――――――――――――――――――――――――――◆

 

● ● 千葉県理学療法士会 社会局合同部会のお知らせ ● ●

 

 会員の皆様におかれましてはご健勝のこととお慶び申し上げます。

さて、来年度は医療保険、介護保険の同時改定が予定されています。特に

介護保険では、介護予防、施設でのホテルコスト導入等により、大きく変

化しようとしています。

 中でも介護予防に関しては皆様も注目しておられることと思いますがこ

のような中、日本理学療法士協会でもこれに対応すべく活動しており、そ

の一環として6月に各県士会などから推薦された協会員を対象に介護予防

研修が行われました。そこで千葉県士会ではこの研修においての伝達講習

を社会局にて企画させていただきました。

士会員の他、介護予防へ興味がある方が対象となっておりますのでお気軽

にご参加ください。

 

                 記

 

日時:平成17年11月27日(日)10:00〜16:30(9:30開場)

 

場 所:千葉県教育会館 本館303会議室

    千葉市中央区中央4−13−10 TEL 043‐227‐6141

 

内 容:介護予防概論、失禁予防特論、転倒予防特論、筋力向上トレーニング論、

    痴呆予防特論、介護予防マネージメント

 

講 師:八千代市 高齢者支援課 田中 康之 

    八千代市 高齢者支援課   相澤 さくら 

    浦安市 総合福祉センター 大島 美智

    葵の園 はまの      大塚 剛    

 

参加費:1000円(会場費、資料代)           

 

その他:今回の部会は新人教育プログラム理学療法トピックスI、II、III

    及び生涯基礎に認定されますが、認定手続きにおいては、当日受講

    証明証を配布しますので、その後1週間以内に士会単位管理部へ郵送

    する形での認定手続きが必要となります。詳しくは当日説明いたし

    ます。

 

◎参加申し込み方法

 

参加は以下のFAX番号またはメールアドレスへ合同部会参加申し込みと明記し

所属、名前、電話、FAX番号(メールの方はアドレスもお願いします。)

をご記入の上11月19日までにお申し込み下さい。

尚、お問い合わせについても下記の方へお願いします。

(電話でのお問い合わせはできませんのであらかじめご了承下さい。)

 

◎お問い合わせ・お申し込み先          

 

介護老人保健施設 総和苑 PT 村田

FAX :043−291−9710  

Mail:zvr10365@nifty.ne.jp         

 

---

 

    ● ● 第11回千葉県理学療法士学会のご案内 ● ●

 

 

学会テーマを“イノベーション”とし従来の学会形式にとらわれず南房総

と亀田メデイカルセンターのリソースを十分に活用した企画をしておりま

す。都心は寒い時期ではありますが、この時期の南房総はお花畑が満開で

暖かいです。皆様のご参加を関係者一同、お待ちしております。

 

【日時と会場】

2006(平成18)年2月26日(日) 9:30〜15:30 亀田医療技術専門学校

 

【主な企画内容】(※:新しい試み)

 

1) 特別講演 10:30〜12:00

『姿勢・動きからみた新たな理学療法戦略』

      昭和大学保健医療学部 理学療法学科 福井勉先生

 

2) 公開講座 13::00〜14:30

『高齢者のための筋力トレーニング』

 亀田メディカルセンター リハビリテーション事業管理部 村永信吾先生

 

3) 演題募集

 1年以内(平成17年4月以降)に他学会へ発表した演題も受付けます。

 (学会名、発表日を申し込みの際に記入いただきます)

 本年度より演題査読をいたします。(※)

 

4) 演題表彰(※)

 優秀な演題には表彰をいたします。

 

5) プレイルーム(※)

 ご家族連れでお越しいただけるよう、プレイルームを用意いたします。

 あらかじめご連絡いただきます。(お子様をお預かりはできません)。

 

6) プレコングレス研修会(※)

 学会前日(2月25日)に亀田メディカルセンターの施設見学や研修会を

 企画しています。

 

7) ポストコングレス・ティ−タイム(※)

 本年度から開設した亀田総合病院新棟13階にオーシャンビューのレス

 トランがあります。学会終了後、お帰りの前のひととき、お過ごしい

 ただけるよう準備しております。

 

8) 定期総会

 18年度診療報酬改訂の情報提供も行います。

 

9) 生涯学習

 学会参加や発表で新人教育プログラム、生涯学習基礎プログラムの単

 位が取得できます。

 

その他さまざまな企画・準備をしております。

 

---

 

       ● ● 日本理学療法士協会からの回覧 ● ●

 

1、早期在宅リハビリテーション研修会開催について

 

日時   平成17年11月23日(祝)10:00〜16:15

場所   総評会館

      千代田区神田駿河台3−2−11

テーマ  地域生活の視点からリハビリテーションを考える

      (急性期・回復期のリハビリテーション医療)

参加料  5000円

申し込み 9月より順次受付

      往復はがき(一枚で連名可能)

      記入事項: 

      氏名(ふりがな)、性別、職種、会員番号、

      勤務先(〒住所・TEL) 

申し込み先

      〒6752311

      兵庫県加西市北条横尾1−13

      市立加西病院リハビリテーション科

      畠 康博 様

 

定員200名になり次第締め切りです

 

 

2、全国研修会時の諸会議「全国医療介護保険担当者

  会議」の中止について

 

  平成17年10月8日(12:00〜13:00)開催予定の

  上記会議は中止となりました。

 

 

-----------------------------------------------------------------

 

◇ 編 集 後 記 ◇

 

夏休みも終わりこのニュースが届く頃は秋本番、いよいよ全国研修会やら

学会シーズン到来ですね。千葉県では社会局合同で介護予防の講習会が

予定されているようですし、東京でも協会主催の早期在宅リハ講習会が企

画されています。

また毎年冬に開催されている千葉県学会の企画も今回のニュースで続報を

お伝えしてますが、新企画が目白押しのようですね。

開催地が鴨川ですのでぜひ前泊するプランを立てるといいかも知れません。

2月末と言えば診療報酬の改定直前ですからの色んな情報も出そろう頃で

しょうから飲みにケーションも重要かも?

ぜひ来年まで出張費とっとおいてご参加下さいませ。

 

※ 次号のニュース原稿の締め切りは ※

※ 平成17年10月30日(日)です ※

 

-----------------------------------------------------------------

 

 

■千葉県理学療法士ニュース編集部より-----------------------------

 

●県士会ニュースメールマガジンの配信先の変更や購読の中止、配信先

 の変更、購読中止の場合は下記メールアドレスにご連絡下さい

 ニュース編集部 山下祥司(JK8S-YMST@asahi-net.or.jp)まで

 

●広告受付:千葉県理学療法士会事務局(廣野)まで

 

―――――――――――――― 問い合わせ先 ―――――――――――

● 千葉士会公式ウェブ  http://www.kit.hi-ho.ne.jp/pt-chiba/ ●

● 千葉士会公式ウェブに関する意見  pt-chiba@kit.hi-ho.ne.jp ●

――――――――――――――――――――――――――――――――

 

発行人 吉田久雄

発行  千葉県理学療法士会 事務局

    千葉市中央区千葉港2−1千葉中央コミュニテーセンターB1

    Tel&Fax 043−238−7570

 

編集  千葉市立青葉病院 リハビリ科 山下祥司

    〒260-0852 千葉市中央区青葉町 1273-2

    Tel 043-227-1131 Fax 043-227-2022

 

=========================================================[END]===

 

===[PR]==========================================================

 

【求人コーナー】

---------------

 

● 理学療法士募集 (急募)

 

募集人員:理学療法士 1名

待  遇:給与 当院規定により優遇(経験加算)

     賞与 年2回、昇給 年1回

     社会保険完備、交通費支給

     必要者には宿舎貸与

勤  務:9:00〜17:30 (土曜9:00〜13:00)

     4週6休、日・祝日、夏期、年末年始、有給休暇

病院概要:総合病院 全21科

     316床 (一般216床、療養型50床、回復期50床)

     リハビリテーション施設基準総合TA

     言語聴覚療法施設基準T

応募方法:電話連絡の上、履歴書・免許書コピーを郵送してください。

     後日面接日程を連絡します。

 

医療法人社団 創進会

みつわ台総合病院

 

〒264-0021 千葉県千葉市若葉区若松町531-486

フリーダイヤル 0120-303-089 TEL 043-251-3030

担当科長 井田

ホームページアドレス http://www.mitsuwadaibyoin.or.jp

 

 

---------------

 

●理学療法学科・作業療法学科 専任教員 募集

 

募集人員:若干名

教育理念:「人間愛と自己実現」

教育方針:在宅での生活と療養を適切に支援できる

     理学療法士・作業療法士の養成

 

設置学科:理学療法学科・作業療法学科

        昼間コース 3年制(各40名)

        夜間コース 4年制(各40名)

 

応募資格:免許取得後業務経験5年以上の方

応募方法:電話連絡にてお問い合わせください

                担当:二宮,山内

学校法人 福岡保健学院 八千代リハビリテーション学院

   〒276−0031

    千葉県八千代市八千代台北11−1−30

    TEL 047−481−7320

    FAX 047−481−7321

    URL htt://www.yachiyo-reha.jp

 

---------------

 

● 社会福祉法人 千葉県身体障害者福祉事業団

 (千葉県千葉リハビリテーションセンター)

  嘱託職員(理学療法士)募集

 

募集人員 1名

 

雇用予定期間 平成18年1月上旬から平成18年3月29日まで

 

応募資格 次のいずれにも該当する方

   (1)平成18年4月1日現在の年齢が22歳から35歳位までの方

   (2)理学療法士免許をお持ちの方

 

受付期間 随時受け付け

 

応募方法 下記の問い合わせ先に電話にてご連絡ください。

 

業務内容 千葉県千葉リハビリテーションセンターにおける高次脳機能

     障害支援事業の実施にあたって理学療法科の補助業務。

 

就業時間 8:00〜16:45

 

給  与 基本給 138,400円〜

 

社会保険 雇用保険・労災保険。健康保険・厚生年金

     賞与 年2回、昇給1回 交通費支給

勤務時間、休暇、勤務場所

     (1)勤務時間 週32時間(週4日、5日勤務。)

     (2)休 日  土・日・祝日

     (3)年次休暇 採用後6月経過までは2日

     (4)勤務場所 千葉県千葉リハビリテーションセンター

            (千葉市緑区誉田町1−45−2)

福利厚生 職員住宅、職場保育所(千葉市内)あり。

 

問合せ先 社会福祉法人千葉県身体障害者福祉事業団事務局

     総務課管理班

 

所在地:〒266-0005 千葉市緑区誉田町1−45−2

(JR外房線 鎌取駅からバス10分程度。千葉県こども病院の隣り。)

電話:043−291−1831 内線438

 

--------------------------------

 

=========================================================[END]===