★★ 千葉県理学療法士会メールニュース 133号 ★★

 

◇ 千葉県理学療法士会ニュース  2007年 8月号

 

              目次

 

第36回日本理学療法士協会 定期総会並びに代議員会報告

平成19年度 第2回理事会議事録

「国民医療を守る千葉大会」参加報告

学術部便り〜

   ・平成19年度生涯学習のお知らせ

社会局便り〜

   ・起業家紹介

事務局便り〜

   ・アンケート調査へのご協力を!! (女性会員支援推進委員会)

寄稿 「ある理学療法士の叙勲」

第13回千葉県理学療法士学会 案内など

INFOMATION 日本腰痛理学療法研究会「第三回研修会」開催案内

連載 PT起業へのチャレンジ顛末記(その9)

編集後記

求人広告など

 

◆―――――――――――――――――――――――――――――――

>       各 種 会 議 報 告

―――――――――――――――――――――――――――――――◆

 

>◆第36回日本理学療法士協会 定期総会並びに代議員会報告

 ―――――――――――――――――――――――――――

                   リハビリ健康社 井田興三郎

 

第36回総会並びに代議員会資料をご一読下さい。

例年の如く代議員会に引き続き定期総会で交互に議題が報告・審議された。

 

日時 平成19年5月23日(水)13:00〜17:30

会場 朱鷺メッセ(新潟コンベンションセンター)2階スノーホール 

   *出席:199名 委任状:22846通

 

代議員会 正議長:高橋輝夫(東京) 副議長:上田陽之(大阪)

総会   正議長:上田陽之(大阪) 副議長:高橋輝夫(東京)

書記:吉田美和子氏(新潟) 齋藤亜矢氏(新潟)

議事録署名人:高田治美(東京) 井田興三郎(千葉)

 

【 報告 】

 

1.平成18年度事業総括報告 協会長(7〜52頁)

 第35回定期総会流会のお詫びと6月17日臨時再総会の件も合わせて報告

 された。

2.平成18年度決算報告 事務局長(53〜62頁)

3.平成18年度監査報告 監事(63〜65頁)

拍手多数で承認された。

 

【 議事 】

 

1.提案議題審議

 

1)理事会提案議題

(1)学術大会長承認の件

   第45回日本理学療法学術大会(平成22年5月予定)  

   大会長 西脇雅氏(岐阜県士会)が推薦され承認された。

(2)総会・代議員会議事運営委員の選出(第37・38回の2回)

   深川新市氏(新潟)、野本彰氏(東京)、林秀俊氏(福岡)が立

   候補し選出され承認された。

 

2)士会提案議題

(T)社会局関連:連盟の件に関し、次期執行部への申し送り内容につ

   いての質問があり、連盟と協会は別組織であり連携をとるため連

   絡を取っているがまだ連携をとるに至っていず、次期執行部に依

   頼したいとの回答がされた。

 

(U)職能局関連:今回の診療報酬改定でリハ難民が大きな世論となった

   が、世論を動かす署名などの市民運動への協会の先導も大事では

   ないのかとの意見が出された。

 

(V)学術局関連:EBPTの見通しに関して、一般会員がネットをみれば

   クリニカルパスが理解できるようにして欲しいとの要望が出され

   た。

(W)教育局関連:若い会員のニーズに合わせ、多様化した内容を各士

   会に提供して欲しい、単位取得が目的にならぬように学べるもの

   を提示して欲しいと要望が出された。

 

(X)事務局関連:総会・代議員会資料は知る権利の問題であり、必ず配

   布すべきとの意見が出された。次期執行部に引き継ぐとの見解が

   なされた。会員の権利に関する問題は総会で議決にかけるべきと

   の意見が多く出された。会員証に関して今後の運用についてタイ

   ムテーブル提示が要望された。

 

2.平成19年度事業計画案 協会長(76〜90頁)

   拍手多数で承認された。

 

3.平成19年度予算案 事務局長(91〜92頁)

   拍手多数で承認された。

 

4.その他

   選挙結果の報告 

   1.選挙人数          43,348人

   2.投票率  投票総数     20,694票 (47,7%)

         有効投票総数   18,891票 (91,3%)

    会長:半田一登

    理事:内山靖(副会長)、金谷さとみ、中山彰一、梶村政司、

       小川克巳(副会長)、鈴木重行、柳沢健、日下隆一、山

       根一人、菅原巳代治、山口和之、植松光俊、吉元洋一、

       大田智弘、

    監事:井上保、八木範彦、福田修、

 

【 感想 】

 

現執行部の交代があるために盛り上がりに欠け、要望・意見が多く出され、

次期執行部に申し継ぐとの見解であった。

最後に半田新協会長の挨拶があり、3年後の総選挙で理学療法士の国会

議員を当選させると明言されました。日本は法治国家ですので、基本的に

国会で法律を変えていく必要があります。

半田新協会長の明言実行に期待し、会員皆さん方の1人1人のご協力を心

からお願いしたいと思います。

 

 

>◆平成19年度 第2回千葉県理学療法士会理事会議事録

――――――――――――――――――――――――――

 

日 時:平成19年6月10日(土) 午後12時〜午後12時30分

場 所:ポートプラザちば

出席者:<理 事> 吉田(久)、井田、茂木、西山、宮崎、藤井、村永、

          江澤、坂本、

    <監 事> 江澤、

    <委任状> 山下、宮前、

 

<各局報告>

 

事務局 総務部 会員動向  施設数:357施設

              会員数:1544名(内、自宅会員152名)

 

<議題>

 

1、 第47回千葉県理学療法士会定期総会議長等の選出の件

 

定期総会議事書内に一部記載変更がある以外は、議事録に則って進行す

ることが了承された。

議長団選出について会場からの立候補がない場合、議長に千葉県中央障

害者福祉センター・ 醍醐稔氏、副議長に介護老人保健施設ユーアイ久楽

部・星野宏氏、書記に亀田総合病院・宮崎敦子氏、同じく亀田総合病院

・安達まみ氏を執行部案として推薦する事が了承された。

また、議事録署名人には千葉大学医学部附属病院・稲垣武氏、総泉病院

・小松哲氏を推薦することも合わせて了承された。

 

2、女性委員支援推進委員会の件

 

委員会の活動報告がなされた。委員会を2回実施し、アンケート調査構成

内容の検討・アンケート送付・回収方法の検討等が行われ、全会員に対し

て「アンケート調査」および「ワーク・ ライフバランスに関する意識調

査」の配布・回収・集計を今年度中に行う旨が報告され了承された。

 

 

>◆「国民医療を守る千葉大会」参加報告

――――――――――――――――――

         千葉県千葉リハビリテーションセンター 坂本光弘

 

千葉県医師会・千葉市医師会が主催して行われた「国民医療を守る千葉

大会」に参加しましたので、簡単にご報告します。

 

日  時;平成19年5月23日(水) 19:15〜20:45

 

場  所;千葉市総合保健医療センター5F 大会議場

 

参加人数;約250名 医師が中心でしたが、医療関係職種も多数参加しました。

 

主  催;千葉県医師会・千葉市医師会

 

講演前の挨拶;千葉市医師会会長 伯野中彦先生、

       千葉県医師会会長 藤森宗徳先生、

       日本医師会副会長 宝住余一先生、

 

講  演;医療制度改革の課題と展望

 

演  者;厚生労働副大臣・参議院議員 武見敬三先生

 

内  容;わが国の医療制度の大切な財産である「国民皆保険制度」を

堅持すべきです。すべての国民が国の医療保障の対象になるという制度

は、世界に類がありません。ちなみにアメリカでは国民の7人に1人

(4000万人以上)が無保険者、つまり入れる保険がなく診察すらしても

らえません。しかし「国民皆保険制度」の土台になっている国民健康保

険が加入者の半数を無職者の方が占め、若者の保険料未納が増加するな

ど、財政的に厳しい状況にあります。そのため、先般の改革では、超高

齢化社会を展望した医療制度体系の見直しを行ったわけです。

 

厚生労働省は、現在38万床ある長期療養のためのベットを平成24年3月末

までに、15万床にまで減らす計画を立てています。この結果、本当は医

療が必要であるのに退院を余儀なくされる「医療難民」が2万人、介護施

設にも在宅にも行き場が無い「介護難民」が4万人発生する心配がありま

す。

 

現状は、財政的な視点からコストを抑えなければならないというニーズ

と、このままでは堪らないので改善しなければならないというニーズが

ぶつかり合って、軋みが出ています。安心の基盤である「国民皆保険制

度」を堅持しつつ、将来にわたって維持可能な制度が構築されるよう、

短期・中期・長期の3段階に分けた医療制度改革の施策を早急に策定す

る必要があります。ただ、政府が目指している医療制度改革の大きな特

徴である“疾病予防を重視した保健医療体系への転換”については、私

も大賛成で、病気を未然に防ぐことは大切だと考えます。

 

【 感想 】1時間以上お話して頂きましたが、解りやすく共感できる内

容でした。「たけしのTVタックル」「朝まで生テレビ」等のテレビ出演

後のホームページのアクセス数が通常の100倍以上になるらしく、テ

レビの影響力についてのお話もされていました。改めて感じたことは、

政治力に関してです。行政が施策を立案するに当たり、政治の影響が多

分にあるのだと感じることが出来た講演会でした。現状は日本理学療法

士協会も千葉県理学療法士会も政治活動と距離を置いており、医師会と

は大きな開きがある事を痛感しました。

 

 

◆―――――――――――――――――――――――――――――――

>         各 種 案 内

―――――――――――――――――――――――――――――――◆

 

 ――――――――――  

>◆学 術 局 便 り        

 ――――――――――

 

>◎学術局から平成19年度生涯学習のお知らせ

                       単位管理部 藤井顕

 

生涯学習(千葉県新人教育プログラム・基礎プログラム)システムガイ

ドラインを第47回千葉県理学療法士会定期総会議案書に掲載しました。

ご覧下さい。

 

 ――――――――――  

>◆社 会 局 便 り     企 業 家 紹 介   

 ――――――――――

                  リハビリ健康社 井田 興三郎

 

士会員の伊藤 一夫さんが起業されました。本店を船橋市内に置き、東

京の大塚での開業です。伊藤さんは、藤リハ学院卒業、新八千代病院・

らいおんクリニックに勤務、昨年米国のカイザー病院のPNF9ヶ月コース

を終了されました。

 

運動療法を通じ、身体の調子を整える事で日常活動をスムーズにする事

を目標に、疾病予防・健康維持・スポーツの分野で自費料金での活動を

主体にするそうです。この分野ではこの方法しかないのですが、各種の

保険を使わず自費で料金を戴くとなると可なり厳しい状況となると思わ

れます。士会員の皆さん、良い情報・アイデア等があれば連絡・協力し

て上げて下さい。又、知り合いの方々に口コミで宣伝をして戴けると有

難いですね! 新しい分野の開拓にチャレンジする理学療法士の仲間を

応援しましょう!

 

連絡先

PT有限会社 フィジカル道場  伊藤 一夫

東京都文京区大塚6−27−6グリーンハウス1F

TEL・FAX  03−3943−3408

ホームページ http://www.geocities.jp/physicaldojo/

 

 ――――――――――  

>◆事 務 局 便 り

 ――――――――――

 

>◎アンケート調査へのご協力を!!

               女性会員支援推進委員会 江澤かおり

 

 現在,千葉県士会の会員数は1,500名を超え,そのうち約47%が女性で

す.士会活動を活性化し,職能団体として専門性の維持,向上や専門職

としての利益の保持,待遇の改善といった目的を果たすためには,女性

会員の離職率を減らし,活動への参加を促す必要があります.

 

 また,女性だけでなく男性も,働きざかりに起こる燃え尽き症候群や,

過剰労働による健康への害などが問題視されています.働き方を考え,

ワーク・ライフバランス(仕事と家庭のバランス)を改善する必要があ

るかもしれません.

 

「誰もが働きやすい職場を」との考えから,離職率の低減や職場環境

改善,女性のキャリアサポートを充実させていくための調査を行うこと

になりました.調査目的は,@会員の職場環境,労働の実態を把握する

A職場環境の改善,キャリア継続に必要な条件は何かについて検討する

ことです.どうぞ同封のアンケートの質問に答え,普段感じていること,

ご意見をお書き下さい.ご協力をお願い申し上げます.

 

 

◆―――――――――――――――――――――――――――――――

> 寄 稿  「ある理学療法士の叙勲」

―――――――――――――――――――――――――――――――◆

 

                 リハビリ健康社 井田 興三郎

 

私の友人で元群馬士会長の川田高明さんが「瑞宝双光章」を受賞されま

した。川田さんは視力障害がありますが、盲学校時代はスケート選手と

して国体で大活躍され、卒業後は針・灸・マッサージ師として群馬整肢

療護園に入職されました。昭和45年に理学療法士国家試験に合格、昭和

54年の群馬県理学療法士会設立3名のメンバーの1人として事務局長に就

任されています。定年退職後も群馬整肢療護園に再雇用され、現在も勤

務される一方、高崎市総合福祉センターで障害を持つ小児から高齢者・

予防の意味を持つ特定高齢者までの全ての人々に水治訓練を行い絶大な

効果を上げています。又、理学療法士として数多くの学会発表・執筆活

動・役職をこなされてきました。今も川田さんは私と一緒にマイオチュー

ニングアプローチ研究会で勉強しています。

 

私は川田さんの探究心・好奇心・向上心からいつも刺激を受け、発奮する

原動力を得ています。講義を受けるだけ・聞くだけの若手が多い中で「

井田さんよー、このテクニックはあのタイプの患者さんには、絶対に効

果があるはず・・教わって来ようよ!」、「今覚えておかないと・・患

者さんを治せないよ。」と講師に何度でも聞きに行き、自分の体で試し

てもらい、尚且つ、「これでいいでしょうか?」と講師の体に施術して

修正・確認を受けています。還暦を過ぎた今もその姿勢は変わりません。

 

小児の理学療法の分野での長い地道な活動が認められ受勲されました。

川田さんの受勲は、理学療法が・理学療法士が世間一般に認められたと

いう事です。私も皆さん方も川田さんを先達として見習い、後に続く後

進のために理学療法を社会に啓発していかなければならないと考えまし

た。

 

 

◆―――――――――――――――――――――――――――――――

> 第13回 千葉県理学療法士学会開催のご案内 

―――――――――――――――――――――――――――――――◆

 

         第13回千葉県理学療法士学会学会長 山下 祥司

 

会員の皆様におかれましては、ますます御健勝のこととお慶び申し上げ

ます。

第13回千葉県理学療法士学会を下記の通り開催いたしますのでご案内

申し上げます。

 

また、本学会に参加されますと、生涯学習の基礎プログラムまたは新人

教育プログラムの単位が認定されます。特別講演聴講では、トピックス

(1)・(2)・(3)の何れか、学会発表聴講では症例検討(2)、発表では症例

検討(3)が認定されます。演題募集要項については後日、このニュース紙

面でご案内申し上げます。

会員皆様のご参加をスタッフ一同お待ち申し上げます。

 

●開催要項

 

1.会 期  平成20年2月24日(日)9:00〜(予定)

 

2.会 場  海外職業訓練協会内 国際能力開発支援センター

       シンポジウム・レセプションホールなど

       千葉市美浜区ひび野1−1 http://www.ovta.or.jp

       JR海浜幕張駅から700m

 

3.会場整理費(予定) 会員:2000円 非会員:3000円 学生:無料

            市民公開講座無料

 

4.開催内容

 

(1)特別講演 「テーマ:調整中」東京都老人総合研究所 大渕 修一先生

(2)一般公開講座 「テーマ・講師:検討中」

(3)一般演題口述発表

(3)一般演題ポスター発表

(4)医療機器展示・書籍販売

(5)その他   定期総会

 

●第13回千葉県理学療法士学会準備委員会からのお知らせ

 

                      準備委員長 八木輝彦

 

第12回士会学会を終えてから早5ヶ月が経ちました。冷たい雨の中にもか

かわらず参加総数歴代1位の611名、発表総数49題と大盛況でした。前回

の学会運営委員の皆様大変お疲れ様でした!

 

第13回千葉県理学療法士学会は海浜幕張にあるOVTA(海外職業訓練協会)

で開催します。

 

今回は学会テーマを、千葉ロッテマリーンズのボビーバレンタイン監督

の語録の1つを拝借し「You're up!!」さあ 君の出番だ! としてみまし

た。

若い世代の会員が多くなり、1人・2人職場の施設の会員の方も多くなっ

ています。そんな方々にも日ごろ行っている治療を発表して、意見交換

を行い、考え方を見直す良い機会として。また、他のPTの意見を聞く

ことの出来る場として。他施設との新たなネットワークを作る若い世代

の社交の場としてもお役に立てるような、ゆとりのある学会を目指して

行きたいと考えています。皆様の積極的な参加をお願いいたします。

 

◎第13回千葉県理学療法士学会準備委員を大募集します!!

 

 募集資格:千葉県理学療法士会会員

 募集地区:千葉市および周辺地区の方

 条  件:少しでも協力希望のある方

 連絡先 :千葉市立海浜病院 リハビリテーション科 八木輝彦まで

      E‐Mail teruhiko-yagi@city.chiba.jp

 

 発表や参加だけでなく、裏方として学会運営に関わるのも面白く良い

 勉強になります。特に少数の職場の方々には、お手伝いのお願いがし

 づらいところですが、私自身2人職場ですので、少しでもやってみたい

 と思う方は、声をかけてください。

 

 

◆―――――――――――――――――――――――――――――――

>   INFORMATION 

―――――――――――――――――――――――――――――――◆

 

>◎日本腰痛理学療法研究会「第三回研修会」開催案内

  と参加申込みについて

 

■ テ ー マ  「腰痛症理学療法評価の再考」

■ 研修会長  磯崎 弘司(了徳寺大学健康科学部理学療法学科)

■ 準備委員長 細田 昌孝(了徳寺大学健康科学部理学療法学科)

 

■ 日 時 平成19年10月28日( 日 )9:30- 16:00 (9:00受付開始)

■ 場 所 了徳寺大学

(〒279−8567 千葉県浦安市明海5丁目-8-1 電話:047‐382‐2111(代表)

会場HP http://www.ryotokuji-u.ac.jp/p8_access/index.html

 

■ 参加費 会員2,000円 非会員4,000円

■ 年会費 4,000円

 

■ 内 容

□ 特別講演 菊地 臣一 先生(福島県立医科大学整形外科学講座教授)

□ 総 会

□ 特別企画

教育講演 金山 雅弘 先生(函館中央病院整形外科科長)

シンポジウム  「腰痛症2007 up to date」

 

◇参加申込み◇

会場準備の関係上、参加の有無を10月15日(月)迄に下記事務局まで

メールにてお知らせ下さい。

宜しくお願い致します。

 

■ 日本腰痛理学療法研究会事務局

〒066-0055 北海道千歳市里美2丁目10

北海道千歳リハビリテーション学院内

Tel :0123-28-5331 Fax :0123-28-5335

     (担当:隈元・長谷川)

E-mail office@chitose-reha.ac.jp

 

 

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ 連載 PT起業へのチャレンジ顛末記(その9)

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

                   リハビリ健康社 井田興三郎

 

良い報告を・・

お蔭様で5月分の収支が黒字になりました。12月に看護師さんが入り

基準にあった訪問看護ステーションになりましたので、やはり介護保険

事業所が軌道に乗るのは半年掛かりますね。介護報酬ですので実際に収

入となるのが3ヵ月後ですし、ボーナスの事もありますので、もうひと

踏ん張りが必要ですが・・

 

介護保険業務管理ソフトの話

 

管理責任者の石橋看護師が訪問看護ステーションでの使い勝手の良いソ

フトを選んでくれました。その時に必要と感じた情報と担当者の方との

話を箇条書きにしてみます。

*WAM NET、国保、行政から書類書式をダウンロードして手書き書類で

も提出は可能です。

*必要になる書類は監査対応も含めると本当に限りなく出てきます。一

つ一つ作成していると業務時間が無くなりますので、要領よく使わせて

貰えるものは使いましょう。

*同じ会社から訪問系、施設系など色々なソフトが出ていますが、その

会社が最初に手がけたソフトの出来がよく、追加して作成したソフトは

使い勝手が良くないそうです。

*金額だけでなくサポート体制が良く対応が早い事がソフト購入を決め

るには必要です。

*一年前のダブル改定の時に対応が遅く不十分なソフト会社は業界から

撤退し、そのソフトを買取りした事業所は他の会社のソフトに買い替え

二重・三重の負担になりました。

*一件いくら、件数で請求業務のみ代行をするシステムもあります。

*請求伝送のみの国保連伝送サービスソフトが数万円であります。

*リースか、買取りかと考えると割高になりますが、改定時の事も考慮

に入れてリースが良いと思います。

*使い勝手は人脈を利用して現実に使用している人に聞くのが一番です

が、そのソフトしか使用経験が無い方も多いので情報の鵜呑みには気付

けましょう。

 

◇ 編 集 後 記 ◇

 

総合リハの6月号「リハビリ関連職種の現状と展望」に目を通していた

ら人口10万人当たりの理学療法士数が都道府県別グラフに提示されて

ました。

千葉県は栃木県に次いでワースト?2位!

以前より医師や看護師も含めて千葉県の医療は人的資源が全国平均より

見劣りするとは聞いておりましたがブービー賞とはびっくりです。

 

人口比で見ると西高東低で、四国や九州地区はPTが多いこと改めて認

識させられます。また女性会員の割合ももうすぐ50%を越す勢いでの

で今年度から当県士会ではじまった女性委員会の活躍も期待しておりま

す。

 

 

※ 次号のニュース原稿の締め切りは ※

※ 平成19年8月31日(金)です ※

 

-----------------------------------------------------------------

 

――――――――――――― 問い合わせ先 ――――――――――――

● 千葉士会公式ウェブ  http://www.kit.hi-ho.ne.jp/pt-chiba/ ●

● 千葉士会公式ウェブに関する意見  pt-chiba@kit.hi-ho.ne.jp ●

● 広告受付:千葉士会事務局    chiba-rpt@crest.ocn.ne.jp ●

● 県士会メルマガ問い合わせ   m6784vj546v@asahi-net.or.jp ●

――――――――――――――――――――――――――――――――

 

発行人 吉田久雄

 

発行  千葉県理学療法士会 事務局

    〒260-0026 千葉市 中央区 千葉港 2−1

    千葉中央コミュニテーセンター B1

    Tel 043−238−7570

    (電話窓口対応は平日の月・火・木・金 12:00〜16:00)

    FAX 043−242−6203 

    MAIL chiba-rpt@crest.ocn.ne.jp

 

編集  千葉市立青葉病院 リハビリ科 山下祥司

    〒260-0852 千葉市中央区青葉町 1273-2

    Tel 043-227-1131 Fax 043-227-2022

    Mail m6784vj546v@asahi-net.or.jp 

 

=========================================================[END]===

 

===[PR]==========================================================

---------------

 

【求人コーナー】

 

● 理学療法士募集

 

 オープンしたばかりの事務所で“のびのび”働きませんか!!

 

  非常勤は週1日からでも働けます。

  時間帯もお気軽にご相談ください。

 

資 格:50歳位迄(PT・OT)※要普免

    ★未経験の方・ブランクのある方、丁寧に指導します。

給 与:下記参照(経験・年齢・能力を考慮します)

時 間:下記参照

休 日:日・祝・夏期・年末年始、当社カレンダーによる

待 遇:各種保険完備、交通費支給、ユニフォーム貸与

応 募:電話連絡の上、履歴書(写貼)持参ください。

 

 形態   常勤(正社員)     非常勤(パート)

 給与   月給25万円〜     時給1500円〜

 時間   8:30〜17:30       応相談

 

■有限会社 リハビリ健康社

 訪問看護ステーション あすか

 千葉市若葉区貝塚町 ガーデンコート貝塚B-101

 TEL 043−233−7818(担当/石橋)

 URL http://houmonkango-asuka.hp.infoseek.co.jp

 

 

--------------------------------

 

=========================================================[END]===